新商品情報

遂に登場!!【ケンウッド 2カメラドライブレコーダー「前後記録」新商品!!】発売開始!!

2018.09.24

新商品!!待望の「ケンウッド・2カメラ(前後録画)ドライブレコーダー」誕生。

あおり運転・迷惑運転に、効果絶大!!

記憶よりも、記録!!

ご家族や、ご自身を守る! 「ドライブレコーダー」

DRV-MR740は、前方+後方同時録画。

フロント用・リア用のドライブレコーダーで、常時録画・イベント記録・手動録画・静止画記録が可能。前と後にカメラを取付けることで、前後方同時録画ができるので安心です。

DRV-MR740 装着イメージ

▲メインユニット装着イメージ

▲2ndカメラ装着イメージ

  • ※リアガラスがプライバシーガラスの場合は、夕方・夜間の映像が暗くなります。

http://www.kenwood.com/jp/products/drive_recorder/drv_mr740/

 

DRV-MP740は、前方+車室内同時録画。

フロント用・車室内用のドライブレコーダーで、常時録画・イベント記録・手動録画・静止画記録が可能。夜間やトンネル内などの暗いシーンでも車室内の録画ができます。

夜間でも車室内を録画できる
「赤外線LEDカメラ」を搭載

車室内でのドライバーや後部座席に乗車している人の表情などの録画ができます。

DRV-MP740 装着イメージ

  • ※車室内用カメラの取付位置は、モニター映像をご確認の上お決めください。

http://www.kenwood.com/jp/products/drive_recorder/drv_mp740/

 

DRV-DRV830は、高性能・長高画質&長時間録画モデル。

3.0V型液晶モニター採用

走行映像の確認やメニュー画面の操作時に見やすく便利な大画面3.0V型モニターを採用。画面は大きく、本体サイズは極力抑えたコンパクト設計です。

走行映像が見やすい

高画質の走行映像をクラス最大サイズの3.0V型画面いっぱいに映し出して確認できます。また、各種操作ボタンの位置が分かりやすいGUI(グラフィック・ユーザー・インターフェイス)を採用。大画面のメリットを生かして使いやすさをさらに高めています。

  • ※液晶画面の画像はイメージです。

メニュー画面も見やすい

文字の表示が大きく見やすいので設定が楽にできます。また、録画映像をサムネール表示するので、再生したい映像の検索がスムースにおこなえます。

もっと長時間録画したい方におすすめの
リレー録画対応microSDXCダブルスロット搭載

microSDXCカードのカードスロットをふたつ搭載。スロット1からスロット2へのリレー録画がおこなえます。WQHDモードで最長約21時間、HDモードで約53時間の超・長時間録画が可能。常時録画の映像を長時間撮っておきたい時に便利です。

  • ※SDカードスロット2は、常時録画のみ記録します。

http://www.kenwood.com/jp/products/drive_recorder/drv_830/

 

DRV-W630は、Wi-Fi搭載モデル。

録画映像を直接スマートフォンに転送

無線LAN対応

スマホで楽しむ

無線LAN対応のドライブレコーダーだから、録画した映像をスマートフォンに直接、データ転送できます。お気に入りのドライブシーンをスマートフォンに保存しておけば、いつでも好きなときに再生して楽しめます。録画映像の確認も手元でおこなえて便利です。

  • ※駐車モード中は、動作しません。
  • ※本機能は、車室内の温度が60℃以上になると自動停止します。
  • ※本機の録画画質(解像度)が1920×1080に設定されているときに無線LANが有効になります。

本機とスマートフォンをつなぐ専用アプリ「DRV Link

(iOS8.0以上/Android4.4以上対応)

  • ※DRV Linkは、走行中に記録した映像を共有するためのローカルベースのソーシャルネットワーク総合アプリケーションです。

  • ※画面はイメージです。

シェアして楽しむ

パソコンがなくても、録画映像をスマートフォンからSNSや動画投稿サイトなどへ直接投稿できます。これからは、思い出のドライブシーンをみんなとシェアして楽しむ。そんな新しい世界がどんどん広がっていきます。

  • ※画像はイメージです。

http://www.kenwood.com/jp/products/drive_recorder/drv_w630/

 

DRV-630は、高性能・超高画質スタンダードモデル。

業界トップクラスの高精細

WQHD
(Wide Quad HD)

BSデジタル放送で知られるフルハイビジョンの約1.8倍の高解像度で記録するWQHD(2560×1440)を搭載。車のナンバープレートなど細かな部分までシッカリ記録します。

  • ※画像はイメージです。

フルハイビジョンの約1.8倍の情報量

撮影時の解像度が高いほど情報量が豊富で、より細かな部分の映像の記録再生が可能。ぼんやりした文字もWQHDならクッキリ再現。これからのドライブレコーダーの新基準画質です。

  • ※画像はイメージです。

記録モードが選択可能

最高画質WQHDモードと高画質Full HDモードを搭載し、お好みの画質を選んで記録できます。

  • ※記録モードによって、記録できる時間が異なります。

http://www.kenwood.com/jp/products/drive_recorder/drv_630/

 

ケンウッド ドライブレコーダーのことなら、「スーパーオートバックス大宮バイパス」へ

一覧ページへ